院長コラム

No.56 新型コロナウイルス

2020年02月05日

新型コロナウイルスの感染が広がっています。発症していない人からも感染するとなれば予防のしようがありません。

1. 入国を厳しく管理できない以上、感染症は蔓延します。人の動きを制限することは、かなり強制力のある政府機関でないとできないでしょう。

2. 検査をしても絶対ではありませんので、陰性だからといって感染していない訳ではありません。また、仮に検査をしたときに、感染をしていないという意味の陰性であっても、翌日、感染する可能性はあります。「今、感染していない」ことと、「明日、感染していないこと」とは別のはなしです。

3. 仮にコロナウイルスに感染していたとしても、いくつかの候補薬はありますが、直ぐにつかえる治療薬はありません。

4. 仮にコロナウイルスに感染したとして、現段階で致死率2%ほどということは、約98%は治るということになります。中国での致死率が他国と比べて高いのは、医療機関に押し寄せる患者さんが多すぎて十分な医療を提供できないからでは無いかと考えられます。

人工呼吸器を常時50台、100台とおいている病院は無いでしょう。中堅の病院で2台、3台。大きめの病院でも5台くらいだと思いますので、人工呼吸器が必要な人がいるからと言ってすべての方に治療を施せるわけではありません。

また、新型コロナウイルスにかかっているかもしれないと心配して病院を訪れた際に、その時点では自分は感染していないのに、感染している人からウイルスをもらってしまうかもしれません。

そして、長ければ14日という潜伏期間、感染してるのかどうかもわからず、家に閉じこもっているのは無理でしょう。

と考えると、どこまで検査をするべきなのか。どこまで隔離が必要なのかと考えます。今さら検疫しても、その横をウイルスが通り過ぎているように思います。感染者が20人、21人と言うことに、どこまで意味があるのでしょうか。無症状の元気な感染者をすべて見つけるは非現実的な話です。また現時点では、湖北省との接点が無いと検査はうけられません。

今後、どのような展開になるかはわかりませんが、正しい情報の公開を得て、冷静な判断をしたいと思います。

そして、日々厳しい練習をされてオリンピックに出られる選手の方々が、安心して練習・競技に専念できるようになる日が近いことを願います。

 

 

一覧に戻る

北大阪メディカルクリニック 内科・自由診療専用ページ

交通アクセス Access

〒564-0063
大阪府吹田市江坂町5-14-13

  • 北大阪急行(地下鉄御堂筋線直結)「緑地公園」駅下車 徒歩10分
  • 駐車場あり 約10台収容

交通アクセス詳細

CLINIC INFO

北大阪メディカルクリニック

〒564-0063
大阪府吹田市江坂町5-14-13

交通アクセス

  • 北大阪急行(地下鉄御堂筋線直結)
    「緑地公園」駅下車 徒歩10分
  • 駐車場あり 約10台収容
このページの先頭へ
  • 資料請求
  • 問い合わせ